事業目的

福島県で暮らす人々に対して、 農業を通じて生涯安全・安心な生活が送れるよう、 また誇りをもって地域でいきていくことができるように 支援する事業を行い、 活力ある地域社会の実現に寄与することを目的とする。

事業内容

  1. 災害による酪農者救援・支援事業
  2. 農産物放射性物質測定事業
  3. 環境保全事業
  4. 堆肥リサイクル有機農業連携事業
  5. 子供のための酪農体験事業
  6. 新規就農者、学生、社会人のための酪農学習事業
  7. 地域再生復興事業
  8. 農業の経営及び農産物の生産と販売事業
  9. その他目的を達成するために必要な事業

法人概要

名称 特定非営利活動法人 福島農業復興ネットワーク (通称名:FAR-Net)
英文表記:NPO Fukushima Agricultural Revitalizing Network
設立 2012年1月23日
役員 理事長 角田義勝
副理事長 岡 正宏 (福島県酪農業協同組合)
理事 伊藤房雄 (東北大学大学院農学研究科教授)
理事 相澤義和 (社会保険労務士/みらい労務管理オフィス)
理事 紺野 宏 (ミネロファーム・農場管理責任者)
監事 黒島 孝
所在地 〒963-0201 福島県郡山市大槻町字古屋敷67
Tel Tel:024-953-6566
ホームページ www.far-net.or.jp

沿革

2012年1月 特定非営利活動法人 福島農業復興ネットワークを設立